06-6210-4295
お問い合わせ
06-6210-4295 お問い合わせページへ

サービス概要
Service Overview

医療施設内における通訳

日本における在留外国人の総数は2017年6月末現在、法務省のデータによると、約240万人です。また、今年の1月~9月までの訪日外国人の総数は、日本政府観光局のデータによれば、約2,100万人です。当然のことながら、外国人も健康上の問題が起きることがあり、怪我や急病もあります。ただし、外国人患者と医師・看護師・事務スタッフなどの医療従事者とのコミュニケーションを妨げる「言葉の壁」や「文化の壁」が大きな問題となり、診察・治療を受けられない場合が多数あります。
この問題を解決できるのは医療通訳者です。弊社の医療通訳者は、医療従事者と外国人患者が理解し合えるように、言葉や文化の違いを超えたコミュニケーションの支援を行います。

医療通訳

医療通訳者が医療従事者と外国人患者の間に入ることで

・外国人患者対応を行う医療従事者の精神的・肉体的な負担を軽減する
・スムーズに外国人患者の治療を行う事が出来る
・習慣や語彙によるトラブルを未然に防ぐ

         

これらに対応する事ができます。
また、弊社の経験豊富な医療通訳者は、健診、がん治療、難病治療、美容整形等のアテンド通訳の実績を有してしております

様々な場面での医療通訳

  • 診 察

  • 検 査

  • 健康診断

  • 治療説明

  • 手術時

  • 入院時

  • 施設案内

  • 診断結果

  • 同意書

サービスの特徴
Service Features

医療知識が豊富なスタッフ

各診療科の専門医による医療講座を受けて、医療通訳コースを修了した者が担当いたします。
医療知識が豊富 で、病院やクリニックなど、多くの医療機関で活躍しております。

医療ツーリズムチームの保有

弊社は医療ツーリズム事業を展開しているため、外国人患者のアテンド経験が豊富です。医療従事者と外国人患者の会話を通訳するだけでなく、両者間のトラブルが発生しないように相互理解を深めるお手伝いをいたします。

緊急時の対応

弊社は多言語が話せる医療通訳者が在籍しておりますので、外国人患者の急な来院や、貴院・貴社の通訳者が不足している場合などにも緊急対応も可能です。

サービスの流れ
Service Flow

お問い合わせ・お見積もり依頼

お電話や本サイトのお問い合わせフォーム等でお気軽にご連絡ください。
その際は、通訳言語や内容、日時・会場など、案件の詳細をお知らせください。
必要事項を確認した上で、お見積もりをお送りいたします。
基本料金等に関しては、料金・お支払方法をご覧ください。

ご発注

お見積もりをご確認いただき、ご発注の旨をメールにてご連絡ください。

お支払い

原則として前払いにてお願いしております。
至急のご依頼は、お問い合わせ・お見積もりの際にその旨をお伝えください。
できるだけご要望に沿えるように調整いたします。

通訳者手配

ご入金を確認後、通訳者を手配いたします。

詳細確認

集合時間、集合場所、事前打ち合わせの有無、
当日の担当者様のお名前とご連絡先などを確認させていただきます。
参考資料などがございましたら、なるべく早めにお送りください。

通訳実施

当日は、通訳者が現地に行き、通訳を行います。

アンケート

弊社サービスに関するアンケート(任意)を行っております。
ご回答いただいた内容を基に、サービス品質の向上に努めてまいります。

完了